MENUCLOSE
JOIN

NEWS

2018年10月10日
【記事翻訳】『時間が止まるその時』主人公を演じるキム・ヒョンジュンの写真公開


KBS W新水木ドラマ『時間が止まるその時』のムン・ジュヌに完璧に変身したキム・ヒョンジュンの姿が披露されました。

KBS W新水木ドラマ『時間が止まるその時(脚本:ジ・ホジン/演出:カク・ボンチョル/製作:BSピクチャーズ・BONANZAピクチャーズ)』は、キャラクターに自然に溶け込んでいるキム・ヒョンジュン(ムン・ジュヌ役)の姿が写ったスチールカットを公開し、注目を集めています。

今年下半期の最高の期待作である『時間が止まるその時』は、時間を止める能力者であるジュヌ(キム・ヒョンジュン)が、気が強そうに見えるものの、実は気が弱いビルのオーナー、キム・ソナ(アン・ジヒョン) に出会い、だんだんと人生の意味を見つけていくファンタジーロマンスドラマであり、KBS Wの初ドラマとして放送前から多くの人々の話題を集めている作品です。

公開されたスチールカットでは、時間を止める能力者であるジュヌを演じるキム・ヒョンジュンの姿が写っており、視線を集めています。キム・ヒョンジュン演じるムン・ジュヌは年齢も生まれも不明で、いつ、どのように、この世に生まれたのか本人でさえ分からないキャラクターで、驚くべき秘密を持っている人物でもあるため、今回のドラマでキム・ヒョンジュンがムン・ジュヌというキャラクターをどんな風に演じるのか今から期待感が増しています。

これに『時間が止まるその時』の製作陣は、「作品を通じて、ムン・ジュヌというキャラクターとキム・ヒョンジュンが自然に調和された姿が見られるので、ご期待ください」と話しました。

キム・ヒョンジュン、アン・ジヒョン、イン・ギョジンの3人の主演俳優をはじめ、イム・ハリョン、チュ・ソクテなど個性あふれる演技派の脇役も出演する、KBS W新水木ドラマ『時間が止まるその時』は10月24日夜11時から韓国で放送されます。

引き続き、キム・ヒョンジュンへのあたたかいご声援をよろしくお願いいたします。
ページトップへ